投資顧問ベストプランナー|280%上昇のYKTの銘柄分析

 | 0件のコメント

投資顧問ベストプランナーの推奨銘柄で、YKT(2693)がなんと約280%上昇しました。

売買のタイミングやYKT(2693)株価の上昇理由を振り返って分析してみます。

YKT(2693)の検証

YKT(2693)は量子コンピューター関連銘柄です。今回の推奨では7営業日で1,730,000円の利益確定になりますね。

銘柄名   :YKT(2693)

推奨日買値 :2017/11/17 320円

推奨日売値 :2017/11/28 899円

騰落率   :+280.9%上昇

利益確定額 :+1,730,000円

YKT(2693)の業績を確認する

YKTは独立系の中堅の機械商社です。スイス、ドイツ製の工具研削盤、測定機器と電子部品実装機の販売が柱となっています。

投資顧問ベストプランナー YKT(2693)業績推移

YKT(2693)業績推移

2016年度は、主力商品である電子部品実装機等の電子機器、工具研削盤等の工作機械などを設備投資意欲の強い国内向け販売に注力するとともに、前年10月に設立したタイの子会社 YKT(Thailand)Co.,Ltd.での販売活動の開始、「JIMTOF2016」を始めとする展示会での新商品の提案など、新市場、新商品への販売活動を実践してきました。

 

その結果、当社グループの業績は工具研削盤等を中心とした工作機械、非接触3次元測定システム等の測定機器販売が堅調に推移したものの、電子機器の輸出販売が海外需要の停滞により伸び悩んでいました。

その結果、連結売上高は98億7千万円(前期比6.2%減)となりました。

 

損益面では、国内販売が堅調に推移したことにより利益率が向上し、販売費及び 一般管理費も展示会費用の増加が見られましたが、そのほかの費用が抑えられたことにより、営業利益4億1千万円 (前期比4.4%増)、経常利益4億6千3百万円(前期比10.6%増)、親会社株主に帰属する当期純利益は2億7千4百万円(前期比22.6%増)となりました。

2017年度は、最近の受注状況から見ると、工具研削盤の需要は落ち着いてきていますが、今後も増設や更新など の底固い需要により安定的な推移を目論見。

 

電子機器販売においては、自動車やスマートフォン関連の設 備投資計画が回復傾向にあるため、YKTグループの売上高は前期同水準、若しくは若干の減少となるとしています。

その結果、連結売上高は96億円となる見込み。

 

損益面では、為替相場が円安基調であるこ とや大型機の販売等により利益率の低下が見込まれるため、営業利益1億6千万円、経常利益1億8千万円、親会社、株主に帰属する当期純利益は1億円が見込まれています。

 

投資顧問ベストプランナーの推奨で私が注目したポイントは3つ。

 

POINT

・低位のうちに先んじて買い推奨

・急騰S高!量子コンピューター銘柄が人気化

・的確に高値を予測

 

まず買い推奨のタイミングから分析していきます。

低位のうちに先んじて買い推奨

まず、投資顧問ベストプランナーがYKTを推奨した11月17日前後の株価推移を検証してみます。

すると、前2営業日である11月15日から下値が320円付近で保たれていることがわかります。この価格は、9月26日の高値321円と同水準の値です。

さらに11月17日は、10月30日の高値から小幅ながら二段下げてダブルボトムの谷を形成した日となっています。

ダブルボトムの場合、株価がネックラインを突破したタイミングが買い場となりますので、最も手堅く、かつ最良のタイミングでの買い判断だったと言えるでしょう。

投資顧問ベスプランナー YKT(2693) 株価 買い推奨

投資顧問ベスプランナー YKT(2693) 株価 買い推奨

 

急騰S高!量子コンピューター銘柄が人気化

案の状、推奨日の翌11月20日立ち合い中に、「量子コンピューターの試作機を国立情報学研究所などが開発し、11月27日から無償利用サービスを開始する」という発表がされ、株価は反発でS高を付けています。

投資顧問ベスプランナー YKT(2693) 量子コンピューター銘柄人気化

YKT(2693) 量子コンピューター銘柄人気化

この上昇によって株価は5日・25日の移動平均線、一目均衡表の雲・転換線もまとめて上抜けています。

一般的にはこの11月20日の上昇を動意と見て参戦する方が多いでしょう。しかし、11月20日にもしも買い判断をしていたら、タイミングによってはさらに高いところで約定するハメになっています。

投資顧問ベスプランナーは今回の好材料の情報を事前につかんでいたと思われますが、11月17日のまだ株価が低位のうちに買い推奨したタイミングの見極め力はさすがです。

 

的確に高値を予測

投資顧問ベスプランナー YKT(2693) 株価 売買判断 利益

投資顧問ベスプランナー YKT(2693) 株価 売買判断 利益

買い推奨後、YKT(2693)の株価は三空を二回踏み上げて11月28日に高値に到達しています。

最初の判断としては、ゾーン上限である600円の手前で、三空踏み上げを果たしているため、11月22日を売り場として考えることもできたでしょう。

しかし、当日は高値引けとなっているため、休場日を挟んだ翌11月24日寄付きの窓空けで、寄付きから600円を超えると投資顧問ベスプランナーは予想したのだと思われます。

さらに、三空踏み上げが2クール目に入り11月28日に高値を付けると見込んだのでしょう。

 

過去の検証からもわかる通り、投資顧問ベスプランナーの高値の判断力は高いと見受けられるため、今回も的確に11月22日ではなく11月28日を高値と見込んでいたのでしょう

他の投資顧問と比べて銘柄選定の見極めや売買タイミングが的確な印象を持てますね。

次のメディシノバ(4875)では+147.7%上昇となっており、毎回安定して成果を出せています。

ベストプランナー 公式サイト

サイト名 投資顧問ベストプランナー
URL https://best-pln.com/
アナリスト名 高見 英治
利用料金 50,000円~
運営会社株式会社スマートアセットマネジメント
所在地東京都中央区新川1-28-33 Glanffice2F
運営責任者高見 英治
メールinfo@best-pl.com
電話番号03-6231-1509
金商関東財務局長(金商)第2767号

コメントを残す

twenty − 8 =