注目のキーワード サンバイオ ニチダイ 株探

パワートレード(パワトレ)の評判・悪徳・詐欺情報を徹底検証

 | 0件のコメント
パワートレード(パワトレ)

パワートレードの概要

パワートレードは日経225先物を媒体としたロジックトレードの内容をDVD化した商材ですね。

 

世の中にはごまんとあるスキームですが、そのほとんどが購入者にとって良い結果に結びついていないのが現実です。

 

パワートレードもまずプロモーションサイトから見ると、投資対象とロジック提供者と設定されている人物の紹介、それと販売者側の持論が延々と記述されており、他の投資商材と何ら変わりはありません。

 

あえて言えば、Q&Aがやや詳細、かつ丁寧に記載されているという印象があります。

 

看板キャラクターとして「伊藤ススム」という人物が挙げられていますが、この名前は過去のいくつかの投資商材でも使われているようでした。

ゴルトレ225

ゴルトレ225

扱われている商材の関連性

 

伊藤ススム氏は「ゴルトレ225」や「X-day225」の商材を出しています。

 

それらの過去の商材は、現在、1,000円という在庫一掃セールのような値段で売られています。

 

口コミを見ると、パワートレードは過去の商材である「30ブレイクの法則」のアップグレード版であると書かれています。

30ブレイクの法則

30ブレイクの法則

 

そこに付属されている「相場解析レポート」「日経225基礎養成」は、それらの商材と同じものと噂されているようです。

 

さらに、ゴルトレ225とX-Day225は、パワートレードと同様に売買シグナルを基にトレードを行う日経225のロジックトレードのようです。

 

またサイト上には、特定商取引法に関する表記にて、パワートレードの運営者であるジェイブレイン株式会社の概要を見る事が出来ます。

 

ジェイブレイン株式会社、運営統括責任者となっている鈴木健二氏の名前を検索してみたところ、基本的にこの会社は投資商材の制作、販売を主軸としているようでした。

 

パワートレードの総評

パワートレードを運営しているジェイブレイン株式会社は、投資商材販売業者としてはそれなりに実績があるようようです。

 

実績と言っても、商材を多数制作、販売しているという事であって、その商材のトレードによる実績ではありません。

 

商材のロジックの精度については購入してみないと判りませんが、口コミサイトの評価は酷評が多い中、一部では異常なほど持ち上げられているサイトがあったので、これはジェイブレイン株式会社側の自作自演ではないかという疑念が湧きます。

 

それでも、一部では商材自体が存在せず、料金を支払っても音沙汰が無いといった被害情報も蔓延していますので、業界カテゴリの中で言えば、パワートレードはまだマシな方かもしれません。

 

特商法に関する表記の中にも、インフォトップのサイト内から商品引き渡すと明確に記されています。

 

先に述べたとおり、伊藤ススム氏は過去に複数の商材にロジックを提供しているとあります。ただ投資商材の内容とは、ほとんどがトレードロジックの提供です。

 

シリーズで商材をリリースする販売業者によくあるケースですが、同じ投資媒体で同じロジックを用いているというケースもあります。

 

ロジックに頼ることの危うさ

パワートレードに当てはめると、ゴルトレ225とX-Day225とほぼ同様のロジックを採用しているという事になりますね。

 

あくまで可能性の話ですが、仮に伊藤ススム氏がロジックを複数持っていたとする場合、これらを別々の商材に落とし込んだとすると、エントリーの頻度は極めて低くなり得ます。

 

ロジックを複数持つのは、普通であれば局面によって使い分けるためであるからです。

 

そして、ロジックというものは一時優位性を持てたとしても、相場の局面が変わる事により機能し難くなるものです。

 

投資商材で継続的に勝てているという話は、今まで聞いた事がありません。

 

それを理解している人は、まず投資商材など手を出そうと思わないでしょうが、世の中には自身の経験や勉強ではなく、他方の力によると近道で稼ぎたいという初心者が後を絶ちませんので、投資商材業界は止められないのでしょう。

コメントを残す

two + 18 =