I Benkei(弁慶)の評判を徹底検証

 | 0件のコメント

I Benkei(弁慶)の基本概要

今回検証するのは、米国株を中心としたニュースレターを発行していた荒井拓也氏が代表を務めるMatrix Investment Advisors,L.L.C.が運営するI Benkeiという株情報サイトです。

 

Matrix Investment Advisors,L.L.C.の本社はニューヨークにあり、I Benkeiを運営する目的で設立された企業という様相です。

本社の説明

本社の説明

I Benkeiは、市況レポートの配信や掲示板の提供を行っていますが、配信される内容は米国の株式市場についてにものとなっています。

 

また、会員制の10倍株投資ニュースレターというものの配信サービスも行っているようです。

10倍株というキーワードは、日本の投資関連業界でもよく用いられますが、米国株は値幅制限が無い事もあり、そういった銘柄は多いと考察されます。

 

ご丁寧にI Benkeiのサイト内には、10倍株レポートによるパフォーマンスチャートが搭載されています。

これを見ると、SPY USをベンチマークとしているようですね。

 

サイト開設前から10倍株レポートの配信はあった?

一点疑問なのが、I Benkeiのサイトの運用は2015年3月に開始されていると書かれていますが、チャートは2002年7月から形成されており、世界金融危機以降には如実にチャートに動きが見られます。

 

この10倍株レポートの配信は、I Benkeiのサイト開設以前から行われていたという事なのでしょうか。

 

この謎を解く鍵は、Matrix Investment Advisors, L.L.Cの代表者である荒井拓也氏の経歴にありました。

荒井拓也氏

荒井拓也氏プロフィール

荒井拓也氏は、早稲田大学大学院にて経済学修士号取得後、東京銀行でファンドマネジャーとして勤務していたという事ですが、その後独立し、1998年にiBenkeiの前身であるBenkei USAを立ち上げています。

推測ですがこの時点でも、コンテンツとして確立はしていなかったものの10倍株投資ニュースレターのようなコンテンツが存在していたのかもしれませんね。

 

I Benkei(弁慶)の総評

Matrix Investment Advisors, L.L.C.の代表者である荒井拓也氏は、I Benkeiの運営以外にも、執筆した複数の書籍が出版されており、著者としての面も確立されている模様です。

荒井拓也氏書籍

荒井拓也氏書籍

この書籍のタイトルや解説を読むと、内容として、荒井拓也氏の独特の持論が展開されている事が想像できます。

 

I Benkeiについて、他の口コミや検証サイトでも評判は見受けられますが、肝心のI Benkeiの事業の事業について理解されている書き込みは一つも見受けられませんでした。

 

I Benkeiの事業は口座内運用です。一例を挙げると、一昔前にFXで流行したMAMがそうですね。

顧客に指定の証券口座を開設させて、ID、PASSを共有し、遠隔で顧客の口座内で資産運用を代行するというものです。

 

このスキームは日本では違法であるため、何故、I Benkeiの運営が米国で行われているかが理解できるでしょう。

しかし本来は、運営元が他国であっても日本の居住者に口座内運用を持ち掛ける事は、脱法行為となります。

 

一方で「日本居住者から率先して契約を申し込むのであれば良い」という建前もあります。

この辺りは非常に微妙なのですが、過去にPAMMやMAMで悪徳業者による被害が日本で横行していたため、取り締まりは厳しくなっています。

 

しったがって、現時点で大丈夫であったとしても、この類のものはちょっとした事で脱法化し得ます。

さらに口座内運用は、100%業者側の運用力と運営の健全度に依存する事になりますので、ある程度の有識者は、口座内運用には懸念を示すものです。

サイト名 I Benkei
URL https://www.ibenkei.com/
運営会社Matrix Investment Advisors, L.L.C.
所在地
運営責任者荒井拓也
メールinfo@ebenkei.com
電話番号
金商

コメントを残す

sixteen − thirteen =