注目のキーワード株探TMJ投資顧問503.7%上昇↑

ケンミレ株式情報の投資ツールに問題はあるのか、評判を検証!

 | 0件のコメント

ケンミレ株式情報の基本概要

今回は、速水千秋氏が代表取締役を務める、ケンミレ株式情報検証です。

ケンミレ株式情報は、投資ツールソフトの販売が主軸との事ですが、サイト自体は取引情報のない投資情報サイトですね。

 

と言っても「ヤフーファイナンス」や「みんなの株式」から個別銘柄の詳細などを除いた指数などの相場動向や個別銘柄の各種ランキングという、総体的な情報が掲載されています。

公募・初値の実績|AIを使った投資ソフトの提供 ケンミレ株式情報

公募・初値の実績|AIを使った投資ソフトの提供 ケンミレ株式情報

 

ケンミレ投資実践劇場という項目があり、そこではケンミレ株式情報側で実際に投資を行っている事をレポーティングしています。

ここでの対象はIPOで、IPO情報や実況ブログ、現在までの当選状況、初値後の実績等も公開されています。

 

ケンミレ株式情報が販売しているソフトは信頼できるのか?

またケンミレ株式情報が販売しているソフトの種類は、投資ツールとして使えるものから、実トレードに直結するものまで多岐にわたります。

 

特に「コロンブスエッグ投資」は自動性が高く、ケンミレ株式情報のサイトでも「これまでにない新しいタイプの投資ソフト」として、強めに押し出されています。

口コミや検証サイトでの評判において、ケンミレ株式情報はあまり触れられておらず、何か悪徳詐欺などの被害を受けたというような利用者の書き込みも見当たりませんでした。

 

ケンミレ株式情報のサイト上には、運営会社であるグッディー株式会社の会社概要があります。

グッディー株式会社、および代表取締役である速水千秋氏の名前を検索してみると、ケンミレ株式情報のサイトの他に転職会議サイトのヒットがありました。

 

その中には評判がしっかり書き込まれていたので、それなりに評価されている企業なのでしょう。

コンテンツをダイヤモンドZAiやマネーポストといった有名なメディアに提供している事からも、それが覗えます。

 

精度に懸念?ケンミレ株式情報の総評

ケンミレ株式情報については、運営上の不審点などはとりあえず見当たりません。

あえて懸念材料を持ち出すとしたらその精度でしょう。

 

ツールとして使うものでもソフトが導き出した情報が利用者の実トレードへの布石になるものです。

ただ銘柄検索やシグナルといったツールソフトが導き出す答えの根拠は、あくまで確定している実数値を忠実に集計したものです。

 

したがってその時点での答えは同じであり、優劣などは基本的に存在しません。

あるとすればそれは欠陥品となりますが、そのあたりは先述のような有名なメディアに提供しているところから間違いはなさそうです。

 

「コロンブス・エッグ投資」に魅力なし?

問題はコロンブス・エッグ投資などの損益に直結するソフトですね。

自動売買となるのでしょうから、トレーダーの裁量が入る余地が基本的にありません。

したがってソフトの精度への依存度が高くなります

 

トレード系無料ソフトのラインナップを見ると、ハイパーインデックスや波動ラインといったトレーダーの希望条件ごとに機能する面白いものもあるそう。

コロンブス・エッグ投資というソフトは6種の観点を複合し、運用モードで運用するというものと見受けられます。

コロンブスエッグ投資

コロンブスエッグ投資

この6種の観点は、これといって目新しいものでもありません。

 

機能やロジックは複雑なら良いというものでは勿論ありませんが、印象としてはこれだけの要素で、ケンミレ株式情報が掲げる程の良質なトレードが出来るのかと思ってしまいました。

 

結局コロンブス・エッグ投資に関しては、その内容をセミナーや講習を受けて学ぶ必要がありそうなので、中身はそこを経ないと判らないという事になります。

サイト名 ケンミレ株式情報
URL http://www.miller.co.jp/
運営会社 グッディー株式会社
所在地 東京都千代田区
運営責任者 速水 千秋
メール -
電話番号 -
金商 -

コメントを残す

three × two =