注目のキーワード株探TMJ投資顧問503.7%上昇↑

エンリッチのコンプライアンス問題は大丈夫?悪徳評判がないかを検証

 | 0件のコメント

エンリッチの基本概要

今回検証するのは、株式会社ENRICHが運営するサイトであるエンリッチです。エンリッチは、商品先物取引における投資助言を行なっているサイトです。

 

過去の実績というページはありますが、年単位のパフォーマンスの表記となっています。エンリッチは、商品先物トレードにおいて、対象の指定、売買シグナルをメールで配信しているとの事です。

口コミを探してみるも「エンリッチ」という名前は、競馬予想やらワイン投資やらで、ひしめいていました。今回のエンリッチに関しては、評判が錯綜しています。

特に取引に関しては、同じサイト内で好評だったり不評だったり、はたまたシグナル配信など来ない等という書き込みもありました。

 

運営状況を検証

それではまず、エンリッチの運営会社である株式会社ENRICHの運営状況を検証するため、下記に項目を当てはめてみます。

  1. 登録番号の表記がある ×40
  2. 代表者名の表記がある ×20
  3. 分析者名の表記がある ×5
  4. 事業範囲の表記がある ○5
  5. 住所表記がある ○10
  6. 連絡先表記がある ×10
  7. その他、特商法の表記がある ×10

総計で15点となりました。

連絡先は、メールアドレスのみで電話番号の表記がありません。エンリッチは販売サイトであるため、特商法に関する表記をする必要があります。

 

また、代表者の名前の表記が無いのはどういった事でしょうか。そして何より、株式会社ENRICHには金商登録が見当たりません。

エンリッチのサイト上のサービス概要には、売買シグナルの配信行う旨が明確に記されています。
売買シグナルの配信とは、売買指示とイコールであり、その行為は投資助言業務に該当します。

それを無登録で行っているのであれば、株式会社ENRICHは脱法行為を行っているという事になります。

 

エンリッチの総評

ここまで見てきての感想ですが、エンリッチのサイトは、非常にコンプライアンス面が甘いです。必要な表記がことごとく落ちており、金商登録が無いのに投資顧問業さながらの行為を行っています。

 

ただ口コミを見ていると、いい加減な運営とは裏腹に、取引に対する評価はそれほど悪くありません。

たしかに商品先物は、トレード自体はタイトで難易度が高いものの、個別株とは違い投資対象がある程度限られているため、選定という作業は比較的容易でしょう。

商品先物

商品先物

また、商品先物のファンダメンタルは、需給のトレンドが世界規模であるため動向が掴みやすいですし、テクニカルも機能しやすいです。

 

極端な話、シグナル配信を行っている個人トレーダーもいる位ですので、エンリッチも取引力によって、ある程度の好評価を維持しているのかもしれません。

それだけに、このサイトの雑さは残念です。よく見れば画像も全て転用ですね。

 

悪質サイトと言わざるをえない

結局、このサイトの状態では、エンリッチが何らかの詐欺被害を利用者に及ぼす悪徳サイトだと思われても仕方ない位に不審です。

実際は、個人投資家への貢献という崇高な目的を持っているにも関わらず、金商登録をするための条件をクリア出来ず、このような運営をしてしまっているのかもしれません。

 

たしかに昨今は、財務局からの指導も厳しく、投資助言業の登録のハードルも高くなってきています。だからといって、無登録で投資助言業務を行って良いという理由にはなりません。

 

それを行った時点で社会的には、利用者から利用料だけせしめて、何のコンテンツも提供せず雲隠れしてしまう業者と同等という事になってしまいます。

サイト名 エンリッチ
URL http://www.e-en-rich.com/
運営会社 株式会社ENRICH
所在地 〒176-0006 東京都練馬区栄町1-2
運営責任者 -
メール info@e-en-rich.com
電話番号 -
金商 -

コメントを残す

18 − sixteen =