ビットトレーダーズクラブの宣伝文章が怪しすぎると評判

 | 1件のコメント

ビットトレーダーズクラブ

ビットトレーダーズクラブの基本概要

株式会社インフォプロモーションが運営するビットトレーダーズクラブ検証です。ビットトレーダーズクラブで販売されているのは、仮想通貨トレードにおけるカリキュラムとの事です。

情報商材の中でも非常に長いサイトですが、中身は洗脳文章ばかりが延々と続いており、そのカリキュラムがどのようなものなのかは掴めませんでした。とにかく仮想通貨トレードの技術を伝授するためのものだという事です。3つのルールを行うだけで100%再現できると謳っています。

ビットトレーダーズクラブ HP画像

ビットトレーダーズクラブ HP画像

1つ目は「仮想通貨の価格の確認」、2つ目は「3つのルール通り注文を入れる」、3つ目は「トレード利益確定」とされています。ただのトレードの流れだと思いますが、何か特別な事あでもあるのでしょうか。

サイト上には、「半自動で利益確定」と書かれているので、半分の手動部分がこれにあたるのでしょう。プレゼンターは、今回のカリキュラムを販売している株式会社インフォプロモーションの運営責任者である和田智洋氏が行っています。

和田智洋氏は、仮想通貨によって10万円の資金を1億円まで殖やしたそうです。これ自体は、例えば仮想通貨ICOから購入していれば非現実的な倍率では無いでしょう。

ビットコイン価格推移

ビットコイン価格推移

ただ和田智祥氏は、仮想通貨トレーダーとしてビットトレーダーズクラブのサイトで大々的に紹介されているものの、名前に「仮想通貨」や「トレーダー」と加えて検索しても、一件のヒットもありませんでした。

 

ビットトレーダーズクラブの総評

情報商材のプロモーションサイトとは、漏れなくサイトが長いものですが、ビットトレーダーズクラブはその中でも群を抜いています。まあ、実際の商品の性質上、やってみないと判断が付かないものなので、普通に売っても誰も見向きもしないでしょう。

だから洗脳するために、長々と夢いっぱいで中身の無い事が延々と綴られているものです。ただ、サイト内の章毎の目次項目はそれなりに示されており、この中から独自のトレード用ツールを利用するという事が判ってきます。

一方で、情報商材サイトは売るためなら何でも書きます。ビットトレーダーズクラブのサイトでも、まず100%の再現性と謳っていますが、普通ならそれは絶対に有り得ません。

他には、ビットトレーダーズクラブの約束事が書かれています。「必ず元本の1000倍を稼がせる」という文言には、もはや何も突っ込む気にもなりません。

明確な時期も示されていませんし、到底遂行不可能な条件が隠されていたりするのでしょう。して、「今回の商材以降に何かを売りつける事はない」とありますが、それは本当かもしれません。

ただ、今回のプロジェクトは金儲け目的ではないというのは嘘でしょう。購入者が仮想通貨の取引を行うにあたり、恐らくビットトレーダーズクラブ側が取引所を指定することが想定されます。

口実としては、「個々の取引所のプラットフォームでないと手法がハマらない」とでも言うのでしょう。実際は、その取引所からアフィリエイト報酬でも収受するのでしょう。そうでなければ、1,000円等という値段でこんなに手間の掛かるものを作るはずがありません。

カリキュラムの目次の中にも、「MT4を使ってはいけない」のように、指定取引所への誘導が見え隠れしているものが散見されます。「米国発祥のトレード方法」というところから、もしかしたら米国の取引所かもしれませんね。

ビットトレーダーズクラブの宣伝文章が怪しすぎると評判」への1件のフィードバック

  1. 体験者

    普通に日本の取引所でした。
    米国発祥というのは使用するインジケーターのことですね。
    稼げるけど額はそこまでではないです。

    返信

コメントを残す

4 × 5 =