注目のキーワード株探TMJ投資顧問503.7%上昇↑

アイビックは悪徳商材だと評判。本当にAI搭載しているの?

 | 0件のコメント
アイビック

アイビックの基本概要

今回検証するのは、株式会社IBCが運営しているアイビックという情報商材の販売サイトです。

 

販売されているコンテンツは、LINEによる投資アプリだという事です。

 

実際の投資はAIが行い、利用者はスマホに通知が来たら簡単な操作を行うだけで、毎月30万円以上の報酬が発生するそうです。投資による勝率は97%だそうです。

しかし、その投資対象については一切記載がされていません。

 

サイト上の文章では、LINEにて友達申請を行う事でアイビックをインストール出来ると書かれています。アイビックのサイト内にはリンクが貼ってあり、そこに入るとQRコードが現れます。

 

それを読み取ると、石田皇正という名前の中年男性の画像が出てきます。

石田皇正氏

石田皇正氏

しかし、友達に追加するも何も起きません。また、アイビックをインストールするにあたり、有料なのか無料なのかも判りません。

 

サイト上には特商法に関する表記がありますので、何かを販売しているはずですが、何を販売しているのか、価格は幾らなのか、全く判りません。

 

口コミの評判や批評サイトを見ると、バックエンドはブックメーカーだという事が判明しました。書き込みでは、ブックメーカーのツールを利用したというものはなく、皆その手前で止めている模様でした。

 

つまりアイビックに対する価は、投資の収益捻出力ではなく、そのビジネスモデルに対して言及したものばかりです。当然、評価は芳しくありません。

 

詐欺悪徳だと言う前に、バックエンドがブックメーカーだという事に呆れているといったところでしょうか。したがって、被害報告などは見受けられませんでした。

 

取りあえず、アイビックの販売会社である株式会社IBCの運営状態を見てみます。株式会社IBC、及び運営責任者である山本隆氏の名前を検索すると、別の情報商材に対するレビューがヒットしました。

マネーピンチヒッターというこの商材も、AIが搭載されているそうです。株式会社IBCはAIというワードが好きなようですね。この商材に対しても酷評があふれています。

 

アイビックの総評

アイビックは、LINEの友達申請を行う点から鑑みても、以前検証した仮想通貨の鬼稼ぎプロジェクトというサイトに似通っていました。

仮想通貨の鬼稼ぎプロジェクト

仮想通貨の鬼稼ぎプロジェクト

仮想通貨の鬼稼ぎプロジェクトは友達申請後、仮想通貨に関する内容の薄い情報が届くだけで、バックエンドが未だ判明していません。恐らくオプトアフイリエイト用のサイトだと認識しています。

 

したがってアイビックも同様だと思っていましたが、口コミや批評サイトにてブックメーカーの予想ツールだという事が先に判ってしまいました。

 

こうなると特商法に関するの表記は、ただのポーズという事になるのでしょう。実際に、販売ページ記載内容に基づき商品の引き渡しを行うとありますが、少なくともアイビックのサイト内にそのような表記はありません。

 

また仮にアイビックが優秀なAIを搭載していたとしても、基本ギャンブルであるブックメーカーにて97%という勝率現実的ではありません。あくまで過去データとオッズなどを統合計算するしか方法がないからです。

 

まあ憶測ですが、アイビックが提供するとしている予想ツールにAIなど組み込まれていないでしょう。AIの開発資金は高額であり、一過性の情報商材の売り上げなどで賄えるものではありません。

 

97%という表示や、現在までの株式会社IBCの評判を見れば、アイビックは利用するに値するサイトではないと言えます。

 

そもそも、まともに利用するところまでこぎつけられるかも怪しい不透明さではありますが・・・。

コメントを残す

one + nineteen =