注目のキーワード株探TMJ投資顧問503.7%上昇↑

こころトレード研究所の受講料が高額だと評判に?

 | 0件のコメント

こころトレード研究所の基本概要

今回検証するのは、坂本慎太郎氏が所長を務めるこころトレード研究所というサイトです。こころトレード研究所のコンテンツは、対面型のトレードスクールですね。既存のトレードスクールとは、大体がオンライン形式を採用しているところが多いので、対面形式を採用しているスクールは少数派です。

対面のリアルタイム指導 概要 HPより

対面のリアルタイム指導 概要 HPより

この利点を、こころトレード研究所は「リアルタイムで教えてもらう事」と挙げています。いわゆる効率的な教授を心掛けている模様で、概の内容もメンタルケアや運用手法の見直しと徹底ぶりが見受けられます。教室には、トレード用の4面から6面のPCが用意されているという事で、かなり本格的な講義内容となっている模様です。

こころトレード研究所では、特に板読みの重要性を挙げています。また、受講者から事前にヒアリングを行い、指導内容を決定するとの事。クラスもデイトレード、スイング~中長期と分かれている模様です。サイト上で紹介されている講師は、所長の坂本慎太郎氏で、証券ディーラー、ファンドマネージャー、ストラテジストをこなしてきたとの事です。

受講料が高すぎる?

彼一人で、短期、中長期運用の講師を務めるようです。口コミの評判は芳しくないですね。色々書かれていますが、一番の要因は4日間で35万円という高額な受講料です。

これにより悪徳スクールという評価を受けています。運営面でも電話が繋がらないから詐欺、などという強引な書き込みもありましたが、やはり受講料の高さにより反感の対象となっている模様です。

それでは、こころトレード研究所の運営会社である投資情報サービスの運営状態を見てみます。


こころトレード研究所のサイトには特商法の表記がありませんが、コンテンツの販売サイトですので、表記をする必要があります。また、こころトレード研究所は屋号で、法人格ではなく坂本慎太郎氏が個人で運営しているという様相です。

 

こころトレード研究所の総評

口コミにもあるように、こころトレード研究所の懸念は高額な受講料に加え、講師が坂本慎太郎氏一人だという点です。受講者も少数を受け入れる体制としていますが、リアルタイムでの講義となると、なかなかサポートが行きわたらないこともあるでしょう。

ただ、そこはさほど問題にしなくても良い気がします。対面という事はその場に受講者が全員居るという事なので、むしろオンライン形式よりも対応できると考えられます。

問題は、運営が坂本慎太郎氏一人の裁量により行なわれているという事です。物凄く極端な例えをすれば坂本慎太郎氏が受講者から料金だけを収受して講義をせずに雲隠れしようなどという野心を起こした場合、抑制する人員が誰もいないいう事です。

若しくは、事故にでも遭ってしまった場合、フォローアップをする人員もいないため、受講者は何が起こっているのか解らず困惑するでしょう。まあ持ち逃げなどという事を考えていたなら、わざわざ手間の掛かるトレードスクールなどという選択をしないでしょうが…

坂本氏の経歴には期待できる

講義するにあたる坂本慎太郎氏のスキルですが、そこは期待できる経歴を持っていると言えるでしょう。自身がディーラーとしてトレードしていただけでなく、ファンドマネージャーやストラテジストをこなしていたため分析力、判断力も長けているはずです。

坂本氏の経歴 HPより

またこれらのスキルは、自身の判断によりディーラーやファンドマネージャーに伝えるスキルも要求されるため、受講者にトレードにおけるノウハウを上手く伝える事もお手のものでしょう。

したがって、こころトレード研究所の講義内容については、高いものを期待しても良いかもしれません。ただ、先述のとおり受講料も相当高額なので、それに見合うかどうかは判りません。

コメントを残す

4 × two =