禁じ手投資術のネット評判が「最悪」のため、検証を進めてみます。

公開日:  | 0件のコメント

禁じ手投資術

禁じ手投資術の基本概要

今回検証するのは、関根真氏が販売責任者となっている禁じ手投資術という情報商材の販売サイトです。

一読みしたところだと、株式トレードにおける手法がコンテンツとなっているという印象を受けます。

この商材の中身を体得するのに必要な期間は5日間との事です。しかも体得のための1日に掛ける時間は5分と書かれています。それなら、25分を1日で消化したら良いかと思いますが、そこに対する言及はされていません。

その商材の購入者の実績として、一回の取引の資産増減倍率がサイト上で見える範囲では、3倍から10倍程度ですが、購入者は30万円の元金を1,053万円まで増やしたと書かれています。

サイト上には5日で投資の成果を手にすると書かれているので、これは5日間で成し遂げられたという事でしょう。

月利に換算したら、ざっと21,000%です。

しかし配信スケジュールを見ると、禁じ手投資術のノウハウで何とかトレードが出来るとしたら、4日目の配信日になると考察できます。

そうなると、成果を手にするまでの期間は長くて2日しかありません。

月利に換算したら52,600%です。

そのような驚異的なパフォーマンスを叩き出す禁じ手投資術の運営はどのようなものでしょうか。

運営会社である会社株式会社ビーネットの運営概要を見てみたいと思います。

禁じ手投資術のサイトの特商法に関する表記は、株ステーションのものです。禁じ手投資術の運営会社である株式会社ビーネットは、株ステーションの運営会社でもあります。

株ステーション

株ステーション

口コミや検証サイトでも同様の事が書かれています。評判は最悪です。

株ステーション、及び株式会社ビーネットは、悪徳業者グループの一社であり、音信不通となる詐欺被害を利用者に対して働くとの事です。

現に当方でも登録手続きをしたものの、結局ログインが出来なかったという経緯がありました。

問い合わせをしても、未だ回答は返ってきていません。

 

禁じ手投資術の総評

口コミや批評サイトの意見と同様に、株ステーションは、及び株式会社ビーネットに対しては良い印象はありません。サイト上の記述は曖昧で矛盾だらけ、この辺りは禁じ手投資術のサイト上にも散見されます。とにかく内容が稚拙です。

そして株式会社ビーネットは、インフォトップを通じて今度は情報商材までばら撒こうとしている模様です。

禁じ手投資術においても、Pdf4ページで先述のような利益率を上げられる手法があるなら、株式市場は崩壊しているでしょう。

5日間で市場で株価が100倍になった銘柄など過去に存在しません。

また、サイト上に出演している白髪の男性はさぞ株式投資の重鎮かのような雰囲気を出していますが、結局最後まで誰だか判りません。

恐らくどこかで出演料をチラつかせてスカウトしてきた株式投資に何の関係も無い人でしょう。

このような事をしている会社が販売している商材がまともな筈がありません。

元々、投資系情報商材など価格に見合わないものが大半ですが、禁じ手投資術は販売会社がネット上で絶賛炎上中の株式会社ビーネットなので、商材の質への期待などしない方が得策でしょう。

販売価格は安価なようですが、それにも満たないかもしれません。むしろそれ自体が実在するのかも怪しいものです。

とにかくサイトに書かれている商材の手法の触りの内容すら書かれていないので、これ以上の判断材料はありません。

この商材を安価でバラ撒いた後にバックエンドがあるのか、例えばそれが株ステーションなのか等、何も判りませんが、何一つ関わらない方が良いサイトだという事は判断しても良い気がします。

何の内容も記されていない禁じ手投資術にを購入してしまう人は、ただその誇大表現に欲の皮を突っ張らせたという事になるので、例えば知識の無い初心だからと言っても禁じ手投資術は言い訳にならないレベルです。

コメントを残す

13 + 13 =