小池麻千子の評判・評価を検証しました。

 | 0件のコメント

小池麻千子の銘柄予想、実績を検証

小池麻千子氏は、同志社大学経済学部卒、グローバルリンクアドバイザーズ株式会社の アナリストです。

 

企業リサーチを担当訪問企業は、海外を中心に多数。

 

企業訪問・分析で培ったファンダメンタル分析を用いたボトムアップリサーチによる 銘柄選定を得意としています。

 

小池麻千子氏は、Yahoo!ファイナンスの投資の達人で勝率50%、+87.7%のパフォーマンスを展開しています。2015年のには、通算最高勝率62%準優勝しています。

yahoo!ファイナンス 投資の達人

yahoo!ファイナンス 投資の達人

 

同時にみんなの株式の予想の達人でも株価予想を行っており、同サイト上にて「初心者でも取り組みやすい優良銘柄を紹介する」と綴っています。

 

また小池麻千子氏は、投資の達人プレミアムにて通常月額10800円掛かるメルマガの配信しています。

 

このサイトは、主にFXのメルマガについて解説しているサイトですが、小池麻千子氏は株式に関するメルマガを配信しています。

 

小池麻千子氏は、自身が得意とするボトムアップ・リサーチについて、企業を調査、分析するアナリストは、このサプライズを把握する必要があるとしています。

 

すなわち、アナリストは調査した企業について、市場参加者が100の利益を予想しているが、実際には120の利益が出る可能性があるという事ですね。

 

小池麻千子と投資顧問サイトとの関連性

小池麻千子氏は先述のとおり、グローバルリンクアドバイザーズ株式会社にてアナリストを務めています。

グローバルリンクアドバイザーズ株式会社 HP画像

グローバルリンクアドバイザーズ株式会社 HP画像

グローバルリンクアドバイザーズ株式会社は、自身もアナリストである戸松信博氏が代表取締役を務めるファンド組成・運用を主軸とし、多角的な投資助言業務を行っている起業です。

 

小池麻千子氏は、戸松信博氏と伴に日本株の投資助言を担当しており、アジア株やFXといった様々なコンテンツと専門家が集うグローバルリンクアドバイザーズ株式会社の中でも、比較的初心者でも入りやすいポジションにいます。

 

ここで、しっかりサポートナビというコンテンツを提供しています。

 

内容としては、世界経済の流れや考え方を利用者に理解してもらうための週1回の相場見通し。

 

企業の投資判断に役立てられるという週1回以上の銘柄分析レポート。

 

そして月に一度、グローバルリンクアドバイザーズ株式会社独自のスクリーニングで抽出したファンダメンタルズトップ50銘柄を提供しているとの事です。

 

トレード想定期間は、半年から1年掛けて2~3倍のパフォーマンスを狙える銘柄を推奨しているとの事で、やはり多くの判断機会を要する短期取引ではなく、初心者でも入りやすい中期スタイルを主としている模様です。

 

シルバーホーク総括

小池麻千子氏のYahoo!ファイナンスの予想の最新の予想は、理研グリーン(9992)です。

予想期間は、12月11日~12月15日で、理研グリーンが業績予想を大幅に上方修正したことでの株価の上昇を見込んでいた模様です。

 

これを見ると小池麻千子氏のイメージに似つかわしくない飛び乗りを行っています。恐らく、この時の材料の強さを見込んだのでしょう。

 

たしかに次の踏み上げで三空を形成しますので、判断としては間違っていなのかもしれません。

 

最終的に、539円での買い判断に対し525円でのマイナスという形になってしまっていますが、たしかに参戦から2営業日後には300円近くの値上がりをしました。

 

しかし売り押されて25%程も下落したにも関わらず、持ち込んでしまっている事に芳しくない印象を持ってしまいます。

 

小池麻千子氏は、ボトムアップ・リサーチを主体として現場に足を運ぶ市場調査、分析を行っているとの事ですが、それが故に企業情勢によるファンダメンタルを過信してしまう傾向があるのではないのでしょうか。

 

今回の理研グリーンの上方修正に対しても、中期的な株価躍進を目論んでいたのかもしれません。

コメントを残す

9 + eight =