注目のキーワード株探TMJ投資顧問503.7%上昇↑

一意専心(相場師朗氏監修)に悪徳詐欺評判はあるのかを検証しました。

 | 0件のコメント

一意専心の基本概要

今回検証するのは、仲島友紀夫氏が運営責任者を務めるウイニングクルー株式会社が販売者となっている一意専心という情報商材のセールスサイトです。

 

また一意専心は、相場師朗氏がサービス提供者となっている相場師朗の株トレード道場の一環でもあります。

相場師朗の株トレード道場

相場師朗の株トレード道場

つまり、プレゼンターは相場師朗氏となりますが、以前にも相場師朗氏の情報商材の検証は当サイトでも行っており、昨今よくこのような情報商材を頻発しているという印象を受けます。

その商材も前回同様、オンラインセミナーの動画ですね。

 

当然、株式のトレードによるものであり、そのような手法を伝授して頂けるのかはサイト上に示されていませんが、相場師朗氏といえば恐らく「うねり取り」でしょう。

 

相場師朗氏について

今さら説明の必要もないかもしれませんが、相場師朗氏はキャリア35年の現役トレーダーです。

運用代理などは行っていないようですが、国内外でトレード技術の講義活動を行っており、セミナーは常に超満員で、受講枠の待ちが約10カ月という事もあるという人気講師です。

 

そもそも現在、ラジオ日経で自身の番組を持っていたり、メディアや大手証券会社等での出演が多いため顔が売れるのは必然と言えます。

ラジオNIKKEIでの番組『相場師朗の株塾』

ラジオNIKKEIでの番組『相場師朗の株塾』

 

運営会社の運営概要

当サイトでも既に何度か挙げていますが、下記が一意専心の運営会社であるウイニングクルー株式会社の運営概要となります。

ウイニングクルー株式会社 HP画像

ウイニングクルー株式会社 HP画像

 

ウイニングクルー株式会社の特商法に関する表記を見ていると、支払い方法や返金に関しての記載があります。

だからサイト上に特商法に関する表記があるのでしょうが、一方で一意専心のサイト上にはコンテンツである無料口座は無料で提供すると綴られています。

 

一意専心から特商法に関する表記の内容が該当するまでの間に何があるのか判りませんが、もし一意専心にて提供される無料動画が当表記に該当してくる事になれば、一意専心のサイトは詐欺サイトという事になってしまします。

 

一意専心の総評

一意専心の口コミなどでの評判は二分されています。

 

どちらかと言うと、一意専心自体よりはウイニングクルー株式会社、及び相場師朗氏に対して言及している書き込みが多く、その評価はあまり良いものではありませんでした。

 

ただ評価に至る過程に具体性が乏しく、意図して批判的な書き込みをしているという印象を受けました。

その内容とはやはり、相場師朗氏が昨今、ウイニングクルー株式会社の下投資商材を頻発しているというものでした。

 

だから何?という様な内容ですが、これにより相場師朗、およびウイニングクルー株式会社が荒稼ぎをしているという事で、悪徳業者というイメージを勝手に先行させているという感がありました。

 

先入観で評価してはいけない

一方で相場師朗氏は現在でも著名人であり相場師としての評価も高いので、一定以上の有識者には商材という形で手法を具体的に見る事が出来る事に好感が示されています。

 

結局、相場師達の世界や証券業界を知らない人達は、実際に被害を被っているわけでないのなら、その提供者はどのような人物なのかをよく調べてから口撃をするべきでしょう。

 

情報商材のセールスサイトは、たしかにろくでもない物が大半ですが、それを販売しているからといって「この人は悪い人」「この会社は悪い会社」と先入観でネット上に書き込むのは如何なものかと思います。

 

結局は商材である動画内に収録されている手法により、購入者が利益を享受出来るかが問われると思われます。

 

しかし相場師朗氏が有名人であったとしても、販売者であるウイニングクルー株式会社に落ち度があれば相場師朗氏の名前も地に落ちます。

 

現時点で何の被害報告も確認できませんが、まずは先程挙げた特商法に関する表記と、一意専心のサイトの利用料に関するズレ疑念を解消する必要がありそうです。

コメントを残す

two × one =