金匠投資7つの賢略の悪徳・詐欺を推奨銘柄から徹底検証

 | 0件のコメント

金匠投資7つの賢略の基本概要

今回検証するのは、金匠投資7つの賢略という情報商材のセールスサイトです。金匠投資7つの賢略のコンテンツは金匠塾という投資塾ですね。講師はMr.ゴールドスミスこと鮎川良氏。

鮎川良氏は株式会社マーケットウォークの代表取締役であり、QUICK社を通じてIPOに関するレポートを証券会社に提供している人物です。

テレビやラジオといったメディアにも出演しており、株式投資の世界ではそれなりに著名な方です。

テレビやラジオにも出演する鮎川良氏

テレビやラジオにも出演する鮎川良氏

鮎川良氏はその投資経験をもとに、一年にひとつずつ検証して作り上げてきた7つの投資ルールを有しているそうです。その投資経験は恐らく株式によるものと思われます。

 

金匠投資7つの賢略のプロジェクトは、文字通り磨き上げた7つのルールである7つの賢略を継承するというものらしいです。

元々、鮎川良氏はこの賢略を広めるつもりはなかったのに、何故か今回公開に踏み切ったとの事でした。

 

既に7つの賢略を伝授した人は日本で6名いるらしく、元々株取引をした事なかった人達が、すぐに利益を出すことが出来たとの事です。その人達は現在では、投資家として自由な生活を送っているそうです。

そのノウハウが享受できる金匠塾の参加費が218000円、さらにYIPコースなるものになると498000円・・高額ですね。

 

カリキュラムの内容

大まかなカリキュラムとしては、1段階目に7つの賢略を学ぶそうです。その7つの内訳も書かれていますが、具体性は殆どありません。

 

2段階目に株式の世界で生き残っていくための盾となる金匠投資ロジックの大まかな概要が書かれていますが、抽象的で何も解りません。

 

3段階目は、プロ投資家が分析し、購入している銘柄を常に確認できるシステムツールを知るという事になるそうです。

そして実戦に入ってからは、鮎川良氏がその週の相場状況を分析し、レポートとして毎週末に渡すとの事です。

また鮎川良氏は、会員が学びの段階がある程度に達した段階で、東京と大阪でセミナーを開催する予定があるとされています。

 

サポートに関しては、24時間体制のWEBでの個別サポート、定期的に質問を纏めて回答する動画回答。

他にもチャットグループでの情報配信、通常セミナーと同時期に行うとされているコーチング勉強会、マンツーマンでの受講が出来るスカイプコンサル権というものもあります。

 

これだけ見ていれば、特にサポートに関する体制は盤石となっているように思えます。

下記が金匠投資7つの賢略の販売者である合同会社toplinkの運営概要となります。合同会社toplinkも販売責任者となっている高山富茂氏も、名前を検索してもヒットがありませんでした。

 

金匠投資7つの賢略の総評

金匠投資7つの賢略の口コミや批評評判は、非常に微妙なところです。

 

というのも金匠投資7つの賢略を実際に購入して体験した人からの書き込みでは、当手法は再現性が非常に低いとの事でした。まず、素人にはまだ出来ないと評価しています。

 

したがって、先述の元々株取引をした事なかった人達が、すぐに利益を出すことが出来たという触れ込みは嘘であった可能性が高くなります。

ですが「それは一例であって受ける人によって違う」と言われればどうしようもなく、当然詐欺にも該当しないでしょう。

 

しかしその触れ込みを鵜呑みにして高額な料金を支払ったのに体得できなかったという事であれば、その利用者は被害を受けたと考えても無理はないでしょう。

 

You Tubeでも金匠投資7つの賢略のプロモーション動画はアップロードされていますが、そもそもプレゼンターが鮎川良氏である事もあり、他の投資系情報商材とは違い堅い雰囲気で展開されています。

 

実際の金匠投資7つの賢略は、それなりに確立されているようなので、鮎川良氏の投資手法に興味がある人は金匠塾を受けてみても良いのではないでしょうか。

コメントを残す

one × two =