東京銘柄の評判・悪徳・詐欺を検証!

 | 0件のコメント
東京銘柄
http://meigara.tokyo/

東京銘柄の基本概要

今回検証するのは、若林徹氏が代表者を務める東京銘柄という株情報サイトです。

東京銘柄には有料コンテンツは存在していない様で、無料メルマガを配信しているのみです。

 

メルマガの種類は二種類で、証券ディーラーによる短期目線であるディーラー銘柄の傾向と対策と投資ファンドによる中長期目線のファンド銘柄の戦略です。

いわゆるスタイルの異なる二つの目線の銘柄情報を配信しようというものです。

基本的には、中長期での上昇が見込めるファンド銘柄を軸に、それに関連するディーラーの短期銘柄が配信されるのではないかと予想出来ます。

 

メルマガでの解説はかなり分かりやすい

メルマガに内容を入れ込む分析者は、

  • 大手邦系国内証券会社出身で東京銘柄の代表者且つ証券アナリストである若林徹氏
  • 大手証券会社出身の証券ディーラーであった白石健次郎氏
  • 証券ディーラーや他のアナリストとの交流を続けている向井浩氏

東京銘柄のサイト上につづられているディーラー銘柄とファンド銘柄についての説明は、他のサイトにもあまり無い程、詳しく且つ解りやすいものとなっています。

 

ディーラーが買い上げてくるという事は外部でも知る事はいくらでも出来ますが、例えばディーラーが3分足しか見ない事はあまり知られていないのではないでしょうか。

したがって3分足を見る、他にも買い上げるために現値より上に指値を置くため、板を見ず歩み値を見るなど、明確な対策方法も綴られています。

 

ファンド銘柄の見せ板とアイスバーグ注文はそれなりに知られた事ですが、その対策方法は東京銘柄からのメルマガに載せられているレポートを読む事だそうです。

東京銘柄のレポート

東京銘柄のレポート

何故ならレポートには、ファンドが収集した銘柄が公開されているからとの事です。

 

因みにこのディーラー銘柄の傾向と対策でも、東京銘柄が毎朝配信する銘柄以外では、ほとんど当てはまらないと綴っており、相当な自信を持っているようです。

 

運営状況を検証

東京銘柄のサイト上には運営者の情報が掲載されていません。したがって法人なのか個人運営なのか判りません。

 

サイト上の文章を読んでいると、あくまでディーラー・ファンドが取り扱っている銘柄情報が配信されるだけなので問題ないと思われますが、配信されるメルマガの文章の内容によっては投資助言業に抵触してしまうのではないかという点が気になるところです。

 

東京銘柄の総評

東京銘柄に対する口コミや検証サイトの評判はかなり悪いですね。

 

まず代表者である分析者達のプロフィール写真の転載及び加工疑惑、問い合わせに対する返答が無いというような内容です。

向井浩氏のような明らかに当人ではない写真は別として、若林徹氏や白石健次郎氏のように他人の顔写真をあたかも本人かのように転載するのはたしかに詐欺行為と言えます。

 

他にも色々と挙げられていますが、内容的には信頼を削ぐような内容が多いですね。ただ東京銘柄は、そもそも課金があるわけでもなく信頼する人だけ利用すれば良いのではないかと思われます。

 

要は有料でないため、サイトで広報している内容を履行する義務が無いので悪徳業者とはなり得ないし、利用に際してはあくまで自己責任になるという事です。

 

実際に送られてくる銘柄の情報があまりにいい加減だったりすれば、それは利用者にとってみればたしかに被害かもしれません。

 

しかしディーラーやファンドが扱う銘柄が、一般の人がなかなか知る事が出来ない情報とは言え、それをいい事に東京銘柄がいい加減な情報を流す利点はあるでしょうか。

 

もしそのような手抜きをするのであれば、そもそもこのサイトを開設していないと思われます。

サイト名 東京銘柄
URL http://meigara.tokyo/
アナリスト名 若林徹/向井 浩
利用料金
運営会社-
所在地-
運営責任者若林徹
メール-
電話番号-
金商-

コメントを残す

11 − five =