株仙人の相場見通しの評判・悪徳・詐欺を検証

 | 0件のコメント

株仙人の相場見通しの基本概要

株仙人の相場見通しという株情報サイトについて検証します。

 

株仙人の相場見通しの運営者は、株仙人という名乗る人物で本名などは非公開です。

プロフィールを見ると高校生から株式投資を始めたそうです。株式投資に対する触れ出しは比較的早熟ですね。

 

株仙人は元々大手証券会社に勤めていたそうですが、10年目に歩合外務員となり顧客に云億円の利益をもたらしましたとの事。

 

また、株仙人は中美術品の発展流行と株式投資の関係性を発見したと述べています。これを見ると目線は長期間である事が想像されます。

 

株仙人が憂慮しているのかは分かりませんが、時代と伴に証券会社での取引はネットやコールセンターが主流となり、証券マンの意義が薄れているとサイト上でつづっています。

コールセンターのオペレーターなど、証券知識など皆無に等しく、またそれを顧客に述べる権限も与えられていないので、ネット共々顧客が手数料が安くなる代わりに投資判断を一から自身で行うように促しています。

 

簡単に言えば優良顧客以外、営業マンが顧客の相手をする事を敬遠しているのが昨今の証券会社の姿勢です。

そもそも大手3社を筆頭として、証券会社は人員の削減に躍起になっていますので、顧客に満遍なく担当を付ける事など出来るはずもないでしょう。

証券会社は人員の削減に躍起

証券会社は人員の削減に躍起

株仙人の相場見通しは、このような証券会社に雑多な扱われ方をしている一般顧客のための投資判断のせめてもの指針となるように立ち上げられたような文章が書かれています。

サイトの構成を検証

株仙人の相場見通し

株仙人の相場見通し

一方、株仙人の相場見通しのサイト構成は非常にシンプルで、株仙人のお告げ、および株仙人のザラ場情報の2つのメニューが主となっています。

 

後者が立ち合い中の実況で、前者がいわゆる株仙人の相場見通しというラインナップなのでしょうが、前者でも実況の中に見通しが盛り込まれているので、その境界線は薄くなってしまっている印象があります。因みに株仙人の美術館というタブはサービスが終了していました。

 

株仙人の相場見通しのサイトには運営者情報が掲載されていませんので、運営状態については何も分かりません。サイトの内容から見ても、恐らく株仙人と名乗る個人による運営だと考えられます。

 

利用料金などの記載はサイト上にありませんが、コンテンツに関する表記は、株仙人のお告げと株仙人のザラ場情報以外にありませんので、恐らく課金のない参考サイトなのでしょう。

 

唯一メールマガジンのご案内というタブが気になるところですが、こちらはリンクが出来なくなっていました。

 

株仙人の相場見通しの総評

株仙人の相場見通しに対する口コミや検証サイトの評判を見ようとしても、見つける事が出来ませんでした。

まあ課金がされるサイトではないので、詐欺被害という懸念が無い事に起因しているのでしょう。

 

さらにはサイト自体の内容が薄く、株仙人のお告げ、株仙人の相場情報の文章もシンプルに無難な事しか書かれていないため、突っ込む余地が少ないのでしょう。

 

ただサイト内のリンクがあちこち削除されているのは評価としてはよくありませんね。

 

株仙人のお告げ、および株仙人の相場情報の最新の日付を見ると、放置されているサイトではない模様ですが、もはや株仙人の相場見通しがただこの二つを書き込むためだけのサイトとなっている様相です。

 

他のリンクにある項目もきちんと運営して欲しいものであり、株仙人の相場情報は課金が無いため悪徳サイトには該当しませんが、運営が雑多なサイトと言わざるを得ません。

 

そもそも株仙人のお告げ、および株仙人の相場情報に書かれている内容も、閲覧者のトレードに大きく寄与するものとは考え難いものです。

コメントを残す

twenty − 18 =