新生ジャパン投資の料金はお手頃?助言の評判と合わせて確認

公開日:  | 0件のコメント
新生ジャパン投資
https://shinseijapan.com/

新生ジャパン投資の利用料金について検証していきます。新生ジャパンは投資顧問業界において著名な前池英樹(高山緑星)氏が代表を務める投資顧問です。

まずは、新生ジャパン投資のコンテンツを見てみます。

新生ジャパン投資が提示する5つのステップ

新生ジャパン投資 料金 評判 評価 検証 5つのステップ

新生ジャパン投資 5つのステップ

新生ジャパンの公式サイトには上記のステップが明示されていますが、これはつまり

  • ステップ1:無料銘柄の提供(無料コンテンツ)
  • ステップ2:銘柄の診断(無料コンテンツ)
  • ステップ3:市況レポートの提供(無料コンテンツ)
  • ステップ4:有料銘柄の提供(有料コンテンツ)
  • ステップ5:売買タイミングなどののアドバイス(有料コンテンツ)

といったものです。

無料コンテンツは前池氏が手掛けている?

まずはステップ1~3の無料コンテンツから見ていきます。

新生ジャパン投資 料金 評判 評価 検証 無料コンテンツ

新生ジャパン投資 無料コンテンツ

無料コンテンツの詳細を見る
  • 無料推奨銘柄
    専属アナリストが厳選した「最短即日」極短期急騰期待銘柄を、毎朝(市場営業日を除く全日)の[朝刊]の中で1銘柄を提供。
  • 朝夕相場レポート
    最新のマーケット情報から個別銘柄の分析や展望までを網羅した朝夕の相場レポートを、寄り付き前と大引け後に配信。
  • 無料銘柄相談
    保有銘柄、購入を検討中の銘柄についても無料でご相談にお答え。

無料コンテンツのラインナップはオーソドックスなものばかりですね。とくに他の投資顧問に対する優位性は無料コンテンツには感じられません。

サイトの文章を見る限り「弊社専属のアナリストが・・・」等と記されていますので、無料コンテンツに関しては、代表取締役である前池英樹氏が手掛けているわけではなさそうです。

有料コンテンツ業界相場から見ても高額

続いては4~5の有料コンテンツになります。

新生ジャパン投資 料金 評判 評価 検証 有料コンテンツ

新生ジャパン投資 有料コンテンツ

現在新生ジャパン投資顧問が提供しているサービスは大きく分けて単発契約型・期間契約型の2つです。

2018年春以降に料金の改定があったようですね。

【最新】有料コンテンツの詳細を見る

単発契約型(今週のイチオシ銘柄一覧)

  • 高山緑星の未来予測銘柄会員スペシャルホットストック/日経225先物/為替 など
    推奨案内が可能になった銘柄から随時提供。短期での利益獲得を目指す。
    価格:20,000~100,000円

期間契約型(トラテジーストックコース)

  • 1ヵ月プラン
    銘柄提供数:6銘柄以上
    価格:150,000円

  • 3ヵ月プラン
    銘柄提供数:18銘柄以上
    価格:390,000円

  • 6ヵ月プラン
    銘柄提供数:36銘柄以上
    価格:690,000円

 

過去の有料コンテンツの詳細を見る
新生ジャパン投資 料金 評判 評価 検証 以前の有料コンテンツ

以前の有料コンテンツ

・有料推奨銘柄
無料では決して入手することのできない、有料推奨銘柄の提供。
「今週のイチオシ銘柄」としてご案内している情報は、すぐに結果を出したいという【短期急騰】銘柄狙いの会員向け。

  • <A>レポート会員: 1ヶ月契約21,600円  1年契約216,000円
  • <B>日経225先物・為替成功報酬会員: 3ヶ月契約32,400円 成功報酬純利益の32.4%
  • <C-1>成功報酬会員:3ヶ月契約32,400円 成功報酬純利益の32.4%
  • <C-2>成功報酬会員:6ヶ月契約324,000円 成功報酬純利益の21.6%
  • <C-3>成功報酬会員:1年契約540,000円 成功報酬純利益の21.6%
  • <C-4>成功報酬法人会員: 報酬体系は個別対応
  • <D>源太バトル銘柄会員(単発契約):
    キング 108,000円
    クィーン 54,000円
    ナイト 21,600円

  • <E>髙山緑星の売買指示ライブ中継会員:
    1ヶ月契約 54,000円
    3ヶ月契約 162,000円
    6ヶ月契約 324,000円

  • <F>髙山緑星の未来予測銘柄会員:
    ■ホットストックコース(単発契約)
    30% 25,000円
    40% 30,000円
    50% 45,000円
    ■スペシャルホットストックコース(単発契約)
    60% 50,000円
    70% 65,000円
    80%以上 95,000円
    ■ストラテジーストックコース(期間契約)
    1ヵ月プラン(月間6銘柄以上提供) 15 万円
    3ヵ月プラン(月間 18 銘柄以上提供) 39 万円
    6ヵ月プラン(月間 36 銘柄以上提供) 69 万円

  • <G>定額会員:1年契約  216万円

 

新生ジャパン投資の有料コンテンツはプランの種類が多く細分化されています。

前池英樹氏の通称である高山緑生の名を用いたコンテンツでは助言方法が異なることはわかりますが、実際の推奨銘柄なども変わるのでしょうか。

過去の有料コンテンツでは「髙山緑星の売買指示ライブ中継」といったものもありましたが現在はなくなっていますね。よく見ると前池氏が手掛けるコンテンツ単発契約型の一部プランのみとなっています。

期間契約型(トラテジーストックコース)には前池氏が分析している旨の記載はありません。

 

さらに、過去の有料コンテンツの中にある「源太バトル銘柄会員」においては、大岩川源太氏を知らない人にしたら、意味が解らないでしょう。

源太の株バトルとは、源太塾という投資教室を運営している大岩川源太氏が執筆しているブログの名前です。

大岩川源太氏は新生ジャパン投資のメンバーではないと思われますが、ラジオNIKKEIにて前池英樹氏と共に源太緑生株教室という番組を担っていますので、その縁で新生ジャパン投資のコンテンツとなっていたのかもしれません。

また、前池英樹氏は個別株より全体相場の方が得意であると自称していることもあり、単発契約型コースに日経225先物、および為替のコースも設定されていることには頷けます。

 

新生ジャパン投資の評判

新生ジャパン投資の利用料金の水準はコースによってマチマチなので何とも言い難いところですが、定額の会員費は業界相場から見ても高額ですね。

期間契約会員においては、3ヵ月プランと6ヵ月プランのどちらに比重を置くかの選択の節目となるのでしょうが、こちらも総体的に高額でしょう。結局は、その助言内容の精度による問題となるでしょう。

前池英樹氏は業界では伝説の人となっているほどの人物なので、助言を受けること自体がプレミアムといったような様相でしょう。

ただ前池氏の助言力の精度において、昨今は口コミや検証サイト等の評判があまり良くありません。

 

シルバーホーク総括

もちろんこれだけ注目されているので、新生ジャパン投資や前池英樹氏が詐欺行為を行うような悪徳分析者ということはないでしょう。しかし、高額な利用料に見合わないパフォーマンスを提供してしまうと初心者は被害を受けたと感じるかもしれませんね。

サイト名 新生ジャパン投資
URL https://shinseijapan.com/
アナリスト名 高山緑生
利用料金
運営会社株式会社新生ジャパン投資
所在地東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目26番2号
運営責任者前池英樹
メールinfo@shinseijapan.com
電話番号0120-965-633
金商関東財務局長(金商)第796号

コメントを残す

twenty + 1 =