注目のキーワード 株探 ニチダイで大損害

TMJ投資顧問|無料銘柄相談を利用した結果を紹介

 | 0件のコメント

8月8日、TMJ投資顧問の無料銘柄相談を利用しました。

銘柄相談とは:個人投資家が保有中の銘柄や、気になっている銘柄の動向を投資のプロに無料で相談できるサービス

今回相談を持ち掛けた銘柄はラクーン(3031)です。

銘柄詳細

証券コード     :3031

銘柄名    :ラクーン

購入日    :2018年2月23日

購入日株価  :699円

依頼日    :2018年8月8日

依頼日株価  :532円前後

先に相談をした結論ですが、非常に細かい分析結果が貰え、良い判断材料となりました。

私も受け取った分析に対しての検証を行いましたので、相談の流れと合わせてご覧ください。

 

TMJ投資顧問への質問をした意図

ラクーンの株価は昨年末に889円の高値を付けた後に下降しました。

相談を持ち掛けた時点では、500円に割り込むかどうか・・・という局面にありました。

 

購入価格は2月23日の699円です。

ラクーン(3031) チャート画像2

ラクーン(3031) チャート画像1

 

買い後に株価は下落し、一時767円まで戻りましたが再度下降に転換しました。

 

そこでTMJ投資顧問には「反転するのはいつか?」という質問を投げかけました。

もっと言えば、依頼日の8月8日に反発があったため、TMJ投資顧問がこれにどのような見解を持っているのかに興味がありました。

 

いわゆるこの反発が「上昇トレンドの転換になるのか?」という事ですね。

 

担当者の対応はどんな感じ?

銘柄相談をするにあたりTMJ投資顧問に電話をしたのですが、担当者の印象は明るく感じが良かったですね。

「含み損中の銘柄を見て欲しい」旨を伝えると、「上がると思って買ったのに、含み損が膨らんでいくのは本当に辛いですよね。」と、こちら側に同調する対応をしてくれました。

含み損を抱えている時はとにかくストレスが溜まります。

この感情は誰にもぶつけるわけにはいかないものですが、共感してくれる相手がいるだけで自然と救われた気持ちになるものです。

その上、親身になって状況を理解してくれるため精神的な負担も軽減され楽になりました。

 

他にも「購入を検討しているような銘柄はないか」など、常に先回りした言葉を持ち掛けてくれるので、TMJ投資顧問の電話担当者は非常に親しみやすかったです。

 

無料では十分すぎる具体的な回答

TMJ投資顧問からメールにて届いた相談結果は以下のとおりです。

銘柄相談回答

 

過去にTMJ投資顧問以外にも、数社の投資顧問に銘柄相談を依頼したことはあります。

これほど対象銘柄の背景を細かく説明、およびそれを考慮した相談結果を頂いたのは初めてかもしれません。

 

 

またラクーンの事業内容は将来的にどうなのかを、

・市場において需要と供給はあるのか

・同業他社の中での差別化点はなにか

を挙げ、ラクーンの強みを読み手に解りやすいようにまとめています。

 

そして、今期の決算の見通しが過去最高益を更新している点もしっかり挙げています。

ラクーン(3031) 業績推移

ラクーン(3031) 業績推移

TMJ投資顧問の回答文書は非常に解りやすいため、内容が理解出来ないと思う方は少ないと思います。

 

ファンダメンタルとテクニカル両面から見た株価分析

TMJ投資顧問の相談結果は、質問内容(直近の株価予想)に対してはテクニカル分析。今後の株価見通しについてはファンダメンタル分析を用いて回答しています。

 

いわゆる「短期をテクニカル」「中長期をファンダメンタル」といった、あくまで基本に即した分析内容の回答を行っているという事ですね。

 

株価動向の回答を見ながら分析結果を見ていきましょう。

株価動向

8月6日は494円の安値を付け、8月8日は532円との記載があります。

「株価は532円」と記されていますが上昇途中であったのでしょう。その後、高値の577円を付けます。

これは直近の戻り高値であった7月9日の562円を超えている事から、これまでの下落トレンドが上昇トレンドに転換したように思われます。

 

ちなみに8月8日の反発だけでは、ゴールデンクロスに関する判断が難いところでもあります。

おそらく「高値から今までの調整期間」「8月8日の動意の勢い」、そして文中にもあるファンダメンタル部分の「同業他社との差別化による強み」からも、下落トレンドが終わりを迎えることを見込んでいたのでしょう。

 

株価の予想上限値も600円付近と見込んでいるのも、文中には無いものの75日移動平均線がその近辺にあるからでしょう。

 

ラクーン(3031) チャート画像2

ラクーン(3031) 75日移動平均線

現時点でも若干下に位置していますが、下落トレンドから株価上昇方向に向かうなら、計算上75日線もその水準に戻る事になります。つまり、今後上昇を見せる可能性が高いです。

 

テクニカル・ファンダメンタルの両面から、しっかり分析を頂けている印象を持ちました。

 

無料銘柄相談を利用した感想

TMJ投資顧問の銘柄相談は利用をして良かったです。

担当者の対応もそうですが、なにより相談内容の細かさには高評価です。

今後の株価推移の予想とその根拠が非常に具体的でした。

 

したがって、分析情報を受け取ればその道標に沿った対策を取る事が出来るでしょう。

 

今回のラクーンについては「レンジ相場への移行」から「徐々に株価を上げていく」という内容であったため、「そのまま保有を続ける」「一度決済し、再度買い直す」「買い増して平均購入価格を下げる」等の行動を採る事が出来ます。

このような道標を無料で示して貰えるというのは、何ともありがたいサービスです。

 

投資顧問の担当者と連絡を取る事を避ける方も多いですが、少なくともTMJ投資顧問の銘柄相談は自身にとって得れるものが非常に多いと感じました。

TMJ投資顧問 公式サイト

サイト名 TMJ投資顧問
URL http://kabu-tmj.com
アナリスト名 渡邉 誠二
利用料金 50,000円~
運営会社 株式会社フラム
所在地 東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル3F
運営責任者 渡邉 誠二
メール info@kabu-tmj.com
電話番号 03-3527-9430
金商 関東財務局長(金商)第2931号

コメントを残す

2 × one =