投資顧問モーニング|投資顧問と名乗りながら、投資顧問ではなかった。

 | 0件のコメント

エムティジェネックス(9820)の検証

今回は、投資顧問モーニングという投資顧問サイトの検証を行います。

 

投資顧問モーニングは、横山忠久氏が代表を務めるVISION株式会社が運営しています。

この会社名、および代表者名を検索しても、投資モーニングに関すること以外のヒットはありませんでした。

それもそのはず、投資顧問モーニングの会社概要を確認すると、金商を持っていない無登録業者です。

 

投資助言行為を行う資格が無いにもかかわらず「投資成果」という項目があったので、今回はその中のエムティジェネックス(9820)を検証していきたいと思います。

投資顧問モーニング 評判 推奨銘柄 エムティジェネックス(9820)

投資顧問モーニング 推奨銘柄 エムティジェネックス(9820)

エムティジェネックス(9820)の業績を確認する
投資顧問モーニング 評判 推奨銘柄 エムティジェネックス(9820)HP

投資顧問モーニング 推奨銘柄 エムティジェネックス(9820)HP

エムティジェネックスは、森トラスト傘下の住宅、オフィスビルなどのリニューアルを主力としている企業です。

ほかにも駐車場の受託運営管理も手掛けています。主に首都圏を中心に開拓を行っています。

 

業績に関しては、あまり堅調とは言えません。

平成30年3月期の予想は、前期比で小幅に増収としているものの、各利益部門は総じて減益となっています。

投資顧問モーニング 評判 推奨銘柄 エムティジェネックス(9820)業績推移

投資顧問モーニング 推奨銘柄 エムティジェネックス(9820)業績推移

PERも146.14倍、PBRも8.79倍とかなりの割高水準です。

あえて期待点を上げるとしたら、40円という比較的高い配当位でしょうか。

買い判断タイミングは悪くない

投資顧問モーニングの買いタイミングを見てみると、緩やかな下降波がおおむね+1σボリンジャーバンド(図:水色線)でやや反発しているように見えます。

 

投資顧問モーニング 評判 推奨銘柄 エムティジェネックス(9820)株価推移

投資顧問モーニング 推奨銘柄 エムティジェネックス(9820)株価推移

つまり、投資顧問モーニングは反発後の8月7日に買い推奨を行ったということですね。

翌8日は、一目均衡表の17日の変化日(上昇・下降トレンドが変わった日)となっていますので、狙い目としては悪くないと思います。

 

また8月10日には平成30年3月期第1四半期の発表が控えていましたね。

投資顧問モーニングがその発表内容で「状況が変わる」と予想していたかどうかは判りませんが、これをきっかけにエムティジェネックスの株価は、5日連続でストップ高を付けています。

 

押し目買いしやすかった銘柄

エムティジェネックスの株価は投資顧問モーニングの買い推奨時でも既に割高であったものの、目立った動意はなく市場の買い意欲は継続していました。

したがって10日の決算発表の内容は、材料として強かったのですね。

 

この時期のエムティジェネックスは、ボーナス銘柄と言っても過言ではなく押し目買いがしやすかったと考えられます。

投資顧問モーニングも高値までしっかり保有はしていますが、22,000円上は売りが強くなっています。

 

売り推奨のタイミングに疑問

投資顧問モーニング 評判 推奨銘柄 エムティジェネックス(9820)株価推移

投資顧問モーニング 推奨銘柄 エムティジェネックス(9820)株価推移2

8月15日は安値付近の買いの強さが見られるも、すでにボリンジャーバンドの3σより上に位置しているので、翌16日に上昇が一時的に止まることは予想できたところでしょう。

それにもかかわらず、投資顧問モーニングは8月20日まで売り推奨を出していません。

そもそも無登録業者のため、本当に今回の売買指示が出されたのかは疑問です。

結果として、16日以降も投資家の買い意欲は保たれていたので良かったですが、3σに内側に入った時点でリスクについて考えるべきでしょう。

これだけ上昇した後なら、買い意欲が途切れた時点で急落する可能性も十分あります。

 

投資顧問モーニングの基本概要

それでは、投資顧問モーニングの運営会社であるVISION株式会社の運営状況を検証するため、下記に項目を当てはめてみます。

  1. 登録番号の表記がある ×40
  2. 代表者名の表記がある ×20
  3. 分析者名の表記がある ×5
  4. 事業範囲の表記がある ○5
  5. 住所表記がある ○10
  6. 連絡先表記がある ○10
  7. その他、特商法の表記がある ○10

総計で35点となりました。

 

VISION株式会社のサイトには金商番号の表記がありませんでした。

会社概要の事業内容を見ても「インターネットコンテンツの提供」としか書かれていません。

 

料金を徴収して、その会員のみに銘柄推奨や取引指示をしているのですから、完全にアウトです。

投資顧問モーニングは「投資顧問」と名乗っていながら、投資顧問ではなかったということになります。

 

類似した企業名があることに不安

また「VISION株式会社」と単体で検索すると類似した名前の企業やプロジェクト名が上がってきます。これには一抹の不安を覚えました。

詐欺等の悪徳行為を行う業者の特徴のひとつに、世間に似たようなワードが多い名前を用いることがあるからです。いわゆる隠れみのというわけですね。

 

投資顧問モーニングに関しては、どうも著名な投資情報サイトである「モーニングスター」を連想してしまいます。

 

 

口コミの評判は?

口コミの評判を覗いてみると、その評価は悪評が勝っているというところでしょうか。

 

ただ好評な書き込みがされているのは一部のサイトのみに集約されており、その内容も過度と思われるほどのベタ褒めです。

もしかすると投資顧問モーニングに依頼されて好評を書いているヤラセのサイトなのかもしれませんね…。

 

サイト内にも「お客様の声」としてモーニング投資顧問に対する感謝のコメントが綴られていますが、実際にどんな銘柄を推奨され、どのような取引の指示を受けたか等の具体的な内容は記されていません。

あくまで「対応が丁寧」や「AIは凄い」といったような、対象事象の記述が何ひとつない突然始まる変な文章となっています。

 

「公開されていない情報を収集」に疑問

そういえば投資顧問モーニングの強味は「スイスの一流投資会社で使われている人工知能プログラムにより情報収集をしている」とあります。

まず「一流投資会社」と広義過ぎてどのようなカテゴリの会社を指しているのか判りませんね。

 

またAIがトレードにおいて優位性は、例えば公開されているニュースや全体相場の歪等を瞬時に検知することができるというものです。

ところが投資顧問モーニングのサイトには「公開されていない情報を収集してくる」というような表現がされています。

投資顧問モーニング 評判 HPより引用

投資顧問モーニングHPより引用

いくら人工知能でも公開されていないものを収集することは出来ないでしょうし、やっているのではあれば犯罪です。いわゆるハッキング行為と同じですね。

このように投資顧問モーニングのサイトには、首を傾げたくなるような表現が多々あります。

 

投資顧問モーニングの総評

投資顧問モーニングは、無登録業者でありながらサイト上のコンテンツは、ニュースの提供等、それなりに充実しています。

見分ける術を知らない人であれば、無登録業者だと思わず利用してしまうこともあるかもしれません

最近はこういった投資顧問会社が増えてきていますので、世の投資顧問利用を検討している人達には、サイト上に金商登録番号の有無を確認すること必須になってくると思います。

「無登録業者にもまともなところもある」等と言う人もいますが、無登録で投資顧問事業を行うこと自体がまともではなく、違法行為が明らかになればある日突然に業務停止となる可能性もあります。

 

※2018年12月26日追記

投資顧問モーニングを運営するVISION株式会社が無登録で金融商品取引業等を行っているとして関東財務局から警告を受けました。

サイト名 投資顧問モーニング
URL http://morning-i.net
運営会社 VISION株式会社
所在地 東京都江東区門前仲町1-9-9 東洋ビル4F
運営責任者 横山忠久
メール info@morning-i.net
電話番号 03-5830-6600
金商 -

コメントを残す

1 × four =