注目のキーワード 株探 ニチダイで大損害

田村祐一(フェアトレード所属)の株取引の実力は?

公開日:  | 0件のコメント

田村祐一とはどんな人物か?

田村祐一氏はフェアトレード株式会社に所属しており、同社内の調査本部アナリストというポジションを担っています。

銘柄分析は、統計データを重視したシステムトレードとファンダメンタルを組み合わせて行っています。

 

株価を大きく動かすイベントに合わせて銘柄を売買する、いわゆる「イベントドリブン」にも注力しています。

ファンダメンタル分析とシステムトレードという異なるものが用いられる事は比較的珍しいですね。

 

また田村氏は著書の執筆もしており、幻冬舎から出版されています。

 

田村祐一氏 書籍

田村祐一氏 書籍

 

 

田村祐一氏のフェアトレード投資戦略パートナーズとの関連性

冒頭でも述べましたが、田村祐一氏は現在「フェアトレード株式会社」にて、調査本部アナリストを務めています。

ファトレード株式会社といえば「システムトレードの達人」と称され、株-1グランドチャンピオン大会で三連覇を成し遂げた西村剛氏が代表を務める会社ですね。

 

同社は、フェアトレード投資戦略パートナーズというサイトを運営しています。

 

フェアトレード投資戦略パートナーズ

フェアトレード投資戦略パートナーズ

このサイトでは、メールセミナーや投資助言を行っているいわゆる投資顧問サイトです。

運営会社の概要を見ると、フェアトレード株式会社がきちんと金商登録がされていることがわかります。

 

トレードシステムのロジックによる投資判断は信用できる?

ただ、助言される投資判断はトレードシステムのロジックによるものだそうですね。

サイト上では月ごとにシステムトレードの成績表が公開されているようですが、やはり自身での使用による確認も必要となってくるでしょう。

 

当然、そのトレードシステムのロジックは判らないので、実際に利用してみて精度を測るという事です。

近年のトレードシステムでは改善されつつありますが、ハマりがズレたりするとトレードシステムは見当違いの判断を起こす可能性もありますので・・・

株初心者のための株スクール フェアトレード

株初心者のための株スクール フェアトレード

 

また、フェアトレード株式会社は「フェアトレード株式スクール」というスクールも運営しています。講師は代表の西村氏の他に、現役のトレーダーである斉藤正章氏も登壇しているとのことです。

 

田村祐一氏は顧客との接点はない業務に従事?

田村祐一氏に関しては、どちらのサイトを見てもその名前は見当たりません。

やはり「調査本部アナリスト」という肩書きのとおり、市場調査というフェアトレード株式会社の内側の業務に従事しているため、外部からの顧客と直接顔を合わせることはほぼ無いでしょう。

 

そうであれば、わざわざサイト上に顔を晒す必要もありませんね。

 

 

表舞台にはほとんど登場しない人物

田村祐一氏は先述のとおり、表舞台に登場する事が少ないためあまり情報がありません。

 

そんな田村氏に近づくことができるのは、書籍か株予想サイト位ですね。

株予想サイトで書いている記事の内容を読んでみると、やはりファンダメンタル重視で、テクニカルに関する記述があるのは全体相場や為替に対してのみですね。指数をファンダメンタルで分析すると、かなり大雑把になってしまいます。

 

プロ投資家が教える投資戦略必勝メルマガ|フェアトレード

プロ投資家が教える投資戦略必勝メルマガ|フェアトレード

 

 

総評

出版物に関してはフェアトレードの西村氏や他のアナリストと共同監修を請け負っている事もあり、同社内でもそれなりの地位を有しているのだと思われます。

田村氏と実際に関われる可能性があるとしたら、やはりフェアトレードの利用に尽きるのかと思われますが、フロントにも西村氏をはじめとした専門家の面々がいるため、やはり直接的な関わりは難しいと思われます。

 

自身のブログやサイトを運営しているわけでもありませんし、ネット上での評判も見当たりません。したがって、あくまで田村氏はフェアトレードの会社員という事であり、当人自身から何らかの恩恵や被害を受けることも無いでしょう。

当サイトでもあくまでご紹介という意図であり、現時点においては検証云々の対象ではありません。

コメントを残す

five × 2 =