【悲報】グローバルトレーダーズスクールが中古市場に出回る

 | 0件のコメント

グローバルトレーダーズスクールが中古で投げ売り

今回の検証対象は、グローバルトレーダーズスクールという投資教材ですね。いわゆる、株式投資に関する講義内容を詰め込んだDVDです。

グローバルトレーダーズスクール 費用

・受講期間3ヶ月(動画講義24回)/350,000円

グローバルトレードスクールは、かの与沢翼氏が講師となり、自身が習得した株式投資におけるノウハウをDVDに詰め込んで販売していたものです。

販売していたと過去形で表現するのは、DVDは既に販売終了しているからですね。

元々は350,000円する商品でしたが、現在は、中古市場で500円台で売っていますね。

グローバルトレーダーズスクール 中古販売状況

中古販売状況

投資手法が盛り込まれている教材というものは、まともな物であれば自身の復習のために転売したりしないものですが、この投げ売り感を見ると内容が薄いというのが丸見えです。

グローバルトレーダーズスクールの精度は?

では、実際のグローバルトレードスクールの内容はどのようなものかいうと、多くのネット上での評判や中古品販売サイトを見ると、DVDに収められている講義は全部で24回もあるようです。

グローバルトレーダーズスクール GTS

GTS

これに加えて、トレードシステムが複数付与されているというのですから、ボリュームに関しては申し分ないでしょう。

ただ、問題は内容の精度ですね。

元々が350,000円ですから、ボリュームがこれだけあっても、内容が薄いのであれば見合わないでしょう。実際の利用者の評判は、それほどでも無さそうです。

一部、与沢翼氏の熱烈な信者がベタ誉めをしている書き込みも見られましたが、内容としては、トレードにおける実戦的な手法というよりは、メンタル面に関する内容が多いという意見が多いですね。

投資におけるメンタルコントロールはたしかに重要ですが、これまでの与沢翼氏の演出からも、与沢翼氏は人のメンタルをむしろ錯覚させ先導することに長けていると言えます。

したがって、グローバルトレードスクールのDVDを観た購入者が「実トレードにおいておかしな方向に向かっていかなければ良いな…」という懸念を抱いてしまいます。ましてプログラムには、自己啓発や金持ちになる方法論等といったものまで組み込まれているそうなので、もはやトレードに関する内容からは逸脱してしまっていますね。

与沢翼は信頼できる?

グローバルトレーダーズスクールの与沢翼氏は元々自身のブランディングに非常に長けており、それをアフィリエイターとして活かしていたことにより「秒速で億を稼ぐ男」などと言われていました。

株式投資を始めたというのは、シンガポールに渡ってからの話ですよね。

たしか6年ほど前のことでしたが、シンガポールに渡ってすぐに株式投資で大儲けをしたというような配信がされていました。まあ、センスと度胸と勤勉さとを持ち合わせ、コツを掴めるようになれば短期間で稼げるようになれない世界でもありません。

グローバルトレーダーズスクール 与沢翼Twitter

与沢翼Twitter

この点は、数々のアイディアと実行力から稼ぎを出してきた実績を持っている与沢翼氏ですから、トレーダーとして必要な能力を持ち合わせている可能性があることは予想に難しくありません。

ただ与沢翼氏の場合は、演出すること自体が軸になっているので、パフォーマーとしての誇大感はどうしても拭えません。大きく稼げると誇大な演出をして関連アフィリエイトやセミナーで継続的に儲けていくことも目的でしょう。

最恐タッグ?ウルフ村田氏と与沢翼氏の関係

一部で、グローバルトレードスクールにはウルフ村田氏が関わっているという噂が流れているようですが、そのようなことは無さそうです。

ただグローバルトレードスクールとは別に、与沢翼氏はウルフ村田氏と組んでオンラインスクールを主催していたことはありました。

グローバルトレーダーズスクール 与沢翼×ウルフ村田のオンラインスクール

与沢翼×ウルフ村田のオンラインスクール

もう以前の話ですが「株トレマスタースクール」という名前でした。良くも悪くも名前の売れている両者ですから話題性はありましたが、その後はどうなったのでしょう。

結局、ウルフ村田氏は名誉棄損で執行猶予中であったり脱税疑惑が掛かっていたりで、世間的に信用のおける人物では無い状態です。

与沢翼氏も演出家という側面が強いため、冷静に淡々とした行動を起こすべくトレードにマッチしない気もします。実際の与沢翼氏のトレード能力自体は高いそうです。ただ、与沢信者ですら、再現性が低く稼ぐことが出来ないという書き込みが多く見られます。

そういう人は、その高みにさらに心酔していくのでしょうが、普通の購入者は教祖が欲しいのではなく、冷静にリターンを求めて商材を購入しているはずです。信者ですら再現性が低くリターンが得られないのであれば、グローバルトレーダーズスクールの高額な費用に見合うとは思えませんね。

まとめ

冒頭でも記載した通り、350,000円の商材が500円で出回ることで既に評価がされています。

本当に稼げるのであれば、グローバルトレードスクールを手放すことはないでしょう。

株式投資での利益を望むのであれば、視野を広げた考えが必要です。例えば、投資顧問業者の雅投資顧問は「高い上昇率」「安定した勝率」を提供する事で高い評価を得ています。

株式投資をしてどうなりたいのか、目的を見直すことで最善の選択肢が生まれると思います。

サイト名 グローバルトレーダーズスクール
URL http://global-traders-school.biz/m/
アナリスト名 与沢翼
利用料金 350,000
運営会社GIVE WING DMCC
所在地3O -01-2985 Jewellery & Gemplex 3, Dubai, UAE
運営責任者与沢翼
メールyozawa.t.h@gmail.com
電話番号

コメントを残す

seven + 11 =